上白石萌音が大化け!舞台、音楽、コントそれぞれの世界で輝くのは何故?

お笑い

どうもSeijiです。

只今NHKでは「君の声が聴きたい」と称して若者の幸せを考える番組を随時放送しています。

その中でも、上白石萌音さんが大活躍中です。

昨夜のコント番組や、先日の舞台「千と千尋の神隠し」のドキュメント番組等、出ずっぱりです。

上白石萌音さんと言えば、何時の時代も人気のある朝ドラにも出演していました。

先日に総集編が放送された「カムカムエヴリバディ」のヒロインを演じました。
あわせて読みたい記事↓

第1回朝ドラ全面対決勃発!想像以上の接戦に勝負の行く末は如何に?
どうもSeijiです。 長かった1年が経ち、その間に素晴らしい作品に出会えました。 前期「おかえりモネ」、後期「カムカムエヴリバディ」です。 共に半年ずつ、最高の作品でした。 ですが、何時もと違ったことが有ります。 ...

その可愛らしい笑顔とは裏腹に、演技力も絶大です。存在感が半端では無いです。

という事から、今回の記事はそんな上白石萌音さんについて記事を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

上白石萌音が大化けしすぎ?

見た目は幼顔の上白石萌音さんは、現在24歳(1998年1月27日)です。

もう少し若いと思っていましたが、20代も半ばまで差し掛かっているんですね。

画像
引用:Twitter

デビューが2011年となっていますので、もうすでに11年の芸歴となります。

活躍の場が幅広く、ドラマや映画舞台に声優と凄い頑張りようですね。

単発で出演しているわけでもなく、それぞれの世界で何度も起用されています。という事は実力を評価されているという事です。

女優・歌手・声優・タレントと後はモデルをすればパーフェクトになりますが、何時の日か何かしらのモデルはするんじゃないでしょうか?

どの分野でも脇役では無く、主演を張る実力の持ち主です。ダイヤの原石が輝き始めている証拠ですね。

舞台でも、演技や歌唱力が認められて何度も起用されていますので、度胸も大したものです。

幼顔ですが、髪型一つでどの様な世代でも演技が出来るのも、演出側からすれば有難い事でしょう。本当に見た目だけで言えば、小学生と言っても間違われないと思います。

背もそれほど高く無く152㎝です。それでも、画面に映る上白石萌音さんは大きく映って見えます。彼女自身のメッセージ性の高さの表われなんでしょう。

本当にこの若さで化け物ですね。

舞台で活躍!

さて、今までたくさんの舞台に出演して来た上白石萌音さんですが、今回は皆さんもご存知の大人気ジブリ作品にダブル主演で挑んでいます。

千と千尋の神隠し」です。

画像
引用:Twitter

宮崎駿さんの世界観を忠実に再現しました。それでも、舞台のセットや道具では限界があると思います。

そこで一番重要なのは、主役です。千尋役を見事に演じたのが、橋本環奈さんと上白石萌音さんです。

顔の作りは見ているようで似ていないのですが、衣装や髪型でかなり似ていました。

二人の仲も良く、舞台稽古ではお互いの存在が、お互いを支えていた程大事な存在であったようです。

舞台稽古も終わり、公演に入ると離れ離れで、それぞれの組で演じきらなければなりませんが、無事に東京公演は終わったみたいです。

この舞台でも、やはり上白石萌音さんの演技は注目され、高評価であったみたいです。

千尋の寂しい気持ちや強い気持ちなど、心の在り方の起伏を圧巻の演技で表現しきりました。

スポンサードリンク

音楽で活躍!

音楽の場でも大活躍です。

配信シングル7枚、アルバムはカバーも入れると6枚も出しています。

画像
引用:Twitter

思いの外、しっかりと歌手活動もしています。

やはり舞台で鍛えられているのか、鍛えてから舞台に進出したのか分かりませんが凄いですね。

という事は、ワンマンliveも行っており完璧な歌手とも言えるんじゃないでしょうか?

なんせ、昨年の紅白にも出演する程ですから、この世界でも認められているという事ですね。

高音が出て透き通るような声とは言い難いですが、なぜか引き付けられる声をしています。

聞いていて居心地がいいと思います。安心感があるいい声をしていますね。

まだまだこの先が期待できる声です。英語の発音も「カムカムエヴリバディ」で披露しましたので、全編英語の唄ももっと聞いてみたいですね。

コントで活躍!

さ~、今回の大活躍の場です。

NHKの「LIFE」大人気のコント番組です。内村光良さんが座長の面白い番組ですね。

上白石萌音さん自身もそうですし、彼女の母親も大好きな番組なので、出演出来た事に対して香菜ら興奮していました。

コント内での奇妙な役も、普段の演技力で充分にこなしました。

真逆な役を無事にこなしました。ぶりっ子な役自身の思いを必死に伝える大臣役楽しんだ事でしょう。

画像
引用:Twitter

撮影の合間には、「カムカムエヴリバディ」での母親役の西田尚美さんとの共演もすごく楽しかったようです。

以前の「カムカムエヴリバディ」と同じく親子役でしたので、感無量ですね。

それにしても、宇宙人総理大臣やエンマ大王と訳の分からない役との絡みを見事にこなす女優魂素晴らしいですね。

スポンサードリンク

おまけ

今回は、現在大活躍中の上白石萌音さんについて書いてみました。

  • 上白石萌音が大化けしすぎ?
  • 舞台で活躍!
  • 音楽で活躍!
  • コントで活躍!

と様々な分野での活躍フォーカスされています。

上白石萌音さんは以前から、歌や演技力には定評がありました

幼い顔でも、役の幅が広く小学生から子を持つ母親の役迄こなしてきました。

今回のコント番組では、メイクまでして今どきの女子高生の役をこなしました。

何処までも続く彼女の活躍は、期待できますね。

これからも上白石萌音さんの素晴らしい表現力にワクワクしながら次回作を待ち望んでいます。

それでは、今回はこの辺りで終わりたいと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お笑いエンタメタレント俳優
seijiTMGをフォローする
Seijiのメディア山脈アドベンチャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました