≪画像≫モネ気仙沼編最新まとめ!菅波先生とモネ離れていても心は一つに!

ドラマ

どうもSeijiです。

モネの心はようやく地元に帰ってきました。

震災の時から引きずっていた心が地元に帰り、人の為に
何かできる事があれば、その引きずっていた心は小さくなります。

今週の【おかえりモネ】から気仙沼編が始まりました。

モネの全ての始まりの地の登米編、この時にモネのやるべき
使命的なものが見つかり物語は動き始めました。

そして、モネの飛躍の地の東京編、この場所で様々な経験を積み
モネは大きく飛躍する事が出来ました。

最終回に向けてモネが心から笑える地の気仙沼編、この場所で
モネのやるべき思いが成就します。

気仙沼編に突入直前の東京編の最後についての記事はこちらです。
良ければご覧になってください。
あわせて読みたい記事↓

スーちゃんの気持ちにモネはアリガトウ!菅波ロスでも宇田川ノックで救われた!
どうもSeijiです。 本日とうとう、モネが東京から帰ってきました。 昨日は、Jテレのあさキラスタッフとの別れや会社での 別れ、はたまたスーちゃんとの語らいと盛り沢山でした。 今日も今日で、汐見湯の菜津さんとお爺ちゃん、...

本日は、東京を離れ菅波先生との遠距離恋愛を選び、気仙沼に
落ち着いたモネの始まりについて、書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

地元に帰ったモネは?

沢山の経験を積み、東京の仲間に笑顔で送り出され、一回り
大きくなったモネは地元の気仙沼に帰ります。

人の役に立つ、地元の身近な人の為にどうすれば役に立てるか
、ようやくわかり始めたモネは気象予報士として帰ってきました。

幼なじみの悠人の紹介も有り、震災後に建てられた地域の複合
施設にあるはまらいん課を訪ねます。

悠人の上司に当たる観光課・はまらいん課課長の遠藤さんに
プレゼンをします。

自治体では、なかなか難しいと判断されます。丁度その時に
ラジオからAIのシマノミドリさんのお天気放送が、

その天気放送を代わりにモネがするという提案が遠藤課長に
認めてもらいます。

コミュニティFM1日2回のお天気放送を任される事になります。

順調そうに見える天気放送ですが、モネの性格が出て事細かく
放送しすぎて、クレームが来ます。「もっと楽しい話題を」と。

クレームも素直に受け取り改善します。その他にも天気予報が
何かの役に立たないか模索する中、漁協の会長慈郎さんが告知
したい事があると訪ねてきます。

慈郎さんの告知にヒントを経たモネは、龍己じいちゃんに
「しぶとく行け」とアドバイスされます。

慈郎さんにアワビの開口の時期のお手伝いを天気予報の力を
使わせてくださいとお願いしますが、相手にされません。

そんな時に町の子供達が、祭りの告知をしたいと訪ねてきます。
遠藤課長の計らいで、放送出来る事になりました。地元の商店街
の店主らも参加します。

楽しい秋祭りの当日は天気が崩れて、風が強くなるという予報
になりました。

それを地元の店主に伝えるモネですが、意見が分かれ秋祭りを
延期するか決めかねます。

龍己じいちゃんのアドバイスを思い出し、しぶとく行きます。

秋祭りの当日は、丁度アワビの開口日と重なる可能性もあり、
風が強くなる前の午前中に透明度の高い時間帯に作業する事を
淡々と説明するモネに、商店街の店主らはそれは一大事と思い

秋祭りの延期が決まります。

モネの予報は的中し、秋祭り当日は午前中にアワビ漁が無事に
終わり、午後からは風が強くなります。

モネは地元の人達からお礼を言われます。特に慈郎さんからの
ありがとうな」には一際の嬉しさが!

これからも地元の役に立てるのか揺らいでいた心に、希望の
光りが差し込みだしましたが、さて来週は?

スポンサードリンク

モネの思いに幼なじみは?

モネが地元に帰ってきた事もあるし、島に橋がかかって
町が近くになったので、幼なじみはモネの家に集まります。

りょーちんを迎えに行くミーちゃんに対して、モネは三夫と
悠人に二人の仲を聞きます。

三夫と悠人曰く、「ビミョー」という答えでした。

りょーちんの事をりょーくんと呼ぶようになったミーちゃん。

何かと「びみょー」な雰囲気の二人ですが、今回はここまで
です。

三夫と悠人が眠ってしまったその時に、酔いも誘ってか
りょーちんから東京から戻ってきた事を聞かれます。

地元の為にという思いを伝えるモネに、りょーちんの
辛辣な言葉が「きれいごとにしか見えねー」と言われます。

ですが、モネもそれは承知の事と思いはするが、流石に
りょーちんに言われることに抵抗を覚えます。

実は三夫と悠人にも聞かれていました。その場の空気が
張りつめます。

しかし、母親の亜哉子さんのお蔭でその場の空気は、緩みます。

母親から、「簡単じゃないのよね、誰だってみんな必死」と言わ
れモネも理解します。

地元の気仙沼に貢献するという事は、簡単じゃないと

それは地元の人だからとか外から来た人とか関係なく、
お互いのありがとうの積み重ねかな。

難しいですね。

モネと菅波先生は心を一つに!

今週はなんと俺たちの菅波の出演時間は、1分50秒弱です。

出番がなかったら、菜津さんの絵だけの登場になりかけました。

でも中身の濃い1分50秒です。

お互いの心が通じ合い同じ思いで仕事をしています。

壁にぶち当たりながらも、楽しんでいる二人です。

励まし励まされ、本音も素直に言える二人の仲は微笑ましいです。

最後には、お互いの体を気遣うシーンも有り、言葉を発し
なくても見えない相手に
うなづいて返事をする場面二人の
心が一つになっている証拠
ですね。

お互いの仕事が落ち着いたら、私達にも二人の揃った顔を
見たいですね。ももねさん

スポンサードリンク

おまけ

今回ついに、宇田川さんの絵が届き、モネの仕事場に飾られました。

力強く登ってくる朝日の様に見えますから、まさにモネの
今の心境と似ている様に見えました。

まとめ

今回は、気仙沼編の最新まとめとしまして、

  • 地元に帰ったモネは?
  • モナの思いに幼なじみは?
  • モネと菅波先生は心を一つに!
  • おまけ

に分けて、書きました。

いよいよ集大成となってきましたが、まだまだ話は展開
していきそうです。

今後のモネと菅波先生の恋の行方も気になるし、幼なじみの
仲も気になります。

モネの奮闘を心から楽しみにしています。

それでは、今回もここらへんでありがとうございました。
あわせて読みたい記事↓

【おかえりモネ】三夫がやられた!あさイチ出演も撮影秘話に触れられず終わる。
どうもSeijiです。 9月も本日で終わり秋が本格的にやってきます。 秋は何をやるにもやり易い日々が続きます。 食欲、スポーツ、読書など、インドア・アウトドア共に 良いですよね。 そんな秋もテレビの中では、季節の変...
≪動画≫最新まとめ・モネも菅波も島の皆も強くなる為に、明日は来るんです!
どうもSeijiです。 【おかえりモネ】東京編が終了しました。 7月19日(月)の第10週から始まり9月24日(金)の第19週 までの全50話ありました。 今思えば、登米から勢いで上京し、今やテレビのお天気中継 キャス...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
seijiTMGをフォローする
Seijiのメディア山脈アドベンチャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました