【おかえりモネ】クランクアップ!最終回のその日までモネと菅波の恋は?

ドラマ

どうもSeijiです。

つい先日【おかえりモネ】の撮影が終了しました。

昨年の9月末から撮影が始まり、コロナ禍の中での
初めての撮影で、走り切りましたね。

作品によっては準備も含めて、1年以上にも及びます。
今回の撮影期間は約11カ月にもわたりました。


引用:https://thetv.jp/program/0000983697/

全120回にもわたりますから、1週5回で普通のドラマ
1話分に換算すると、24話になります。

こう考えると短いようで長いドラマになりますね。

CMが無く集中して見えるのもいい点です。

はやりすたりの早い世の中ですから、趣向を凝らして
作り上げていました。

登米編から東京編に、そしてこれからは気仙沼編に
移るそうです。

こういった工夫で、視聴者を飽きさせないんですね。

私なんかは、登米編の雰囲気が好きでしたから、東京編
を見る気が起こりませんでした。

今は、恋の行方面白くて毎朝楽しみにしています。

今回は、最終回まで2ヶ月を切りましたので、これからの
モネと菅沼先生との恋の行方はどうなるのか気になりまし
たので、その思いを書きたいと思います。

それぞれ皆さんの想いはあると思いますが、私の戯言なの
で、軽い気持ちで読んでみてください。

勿論共感して頂ければ嬉しく思います。

登米編


やはり今の顔とは全然違いますね。

元が若いうえに更に若く見えます。

初々しさがあふれていますね。

洗濯物を干すシーンかな、山の空気を一杯吸って
いい顔をしています。

花粉が多い時以外は、山の空気はとにかくおいしく感じます。

吸う場所によって変わりますよね。木が多い所では、
木の匂いがしますし、川が近かったら水の匂いがする
ような気がします。

頂上みたいに開けたところなら、山全体の匂いがするのは、
私だけですか?

そんな事より、海だは無く山から始まりました。

モネの顔が優しくも希望に満ち溢れていたような気がします。

森林組合のボスのサヤカさんの家に居候して仕事に励んでいます。

森林組合がある複合施設にはカフェや診療所など人が集まる
暖かい場所で、モネは仕事をしながら沢山の人と共に触れて成長します。

この場所に来る人々は個性豊かで、いい経験しているだと思います。

モネを我が子の様に見守っています。

この場所で、菅波先生と出会い運命が変わるんですね。

始めは素っ気ない感じで、人との触れ合いを拒んでいる
様に見える先生でしたが、モネと接するうちに変わります。

やはりモネが気象予報士になれたのも、菅沼先生のサポート
のお蔭です。

この時はやきもきしました。まさに登米の皆さんと同じ気持ちです。

川久保さんが何時も代弁してくれていましたね。

モネも仕事に慣れて来て、重要な案件クリアしていき

仕事場では戦力の一人になっていましたが、過去の苦い経験から
人の為に何かしたいとの思いが強く働きます。

朝倉さんとの出会いが、モネを変えます。

しかし、この場所に慣れて愛着がわき、特にサヤカさんに対する
思いが溢れていますが、自分の本当の想いとで戸惑います。

サヤカさんにも叱咤され、菅波先生にも諭されてようやく
本当の想いをサヤカさんに伝えます。

サヤカさんはその思いを尊重し、寂しい自分の気持ち抑えて
モネの背中を押します。

モネも家族に対して思っていた感情を打ち明け、東京行きを
決意します。


引用:スポニチ

登米編良かったです。登米の皆さんも暖かさや、サヤカさんの強さ
その当時素っ気ない菅波先生の心境の変化、見どころ満載でした。

もう少し、登米編見ていたかったな。

最後にサヤカさんの涙は私の涙とシンクロしました。

東京編

気象予報士として歩むべく上京してきました。

仕事も決まっていないのにやって来るとは、無謀というか
モネの性格がそうさせるのか、ドラマという事を忘れて
親身になって心配します。

 

朝倉さんの会社ウェザーエキスパーツにバイトとして
雇われて気象報道班に専属されました。

メンツは、以前にも面識のあるメンバーにプラスして
マリアンヌさんがいます。

気象報道班はチームワークです。

モネもその一員ですから、1人の気象予報士としての自覚
も表れて、自分の意見も伝える事が出来ます。

流石、仕事環境が良い会社です。社長もいいキャラして
いますので、「会社の利益になる事なら何時でも聞きますよ」


引用:スポニチ

モネも自分の役割を発揮し、気象予報士として成長します。

そして、すれ違っていた菅波先生と東京で偶然の出会いです。
偶然か必然かどちらでしょうね。

再び出会い距離がゆっくり近づきます。

今の時代ではすれ違いや運命なんかは、受けないかもしれ
ませんが、私たちの当時はこの出会いが大事なんですよ!

東京での生活も下宿先の雰囲気の良さや、スーちゃんも
ドタバタで一緒の下宿先に。

順調な仕事も朝倉さんの発言で、変化します。

いい方向に変化して、朝倉さんの夢のスポーツ気象の
大事さが証明されつつあり、朝倉さんのお天気キャスター
降板の発言でモネにも影響が!

お天気キャスターとしてTVデビューし順調に仕事を
楽しんでいた時に。

地元の仲間りょーちんの心境の変化で、モネの周りが
ざわつきます。

ミーちゃんの反発や三生の本当の想い、そして菅波先生
の気持ちが分かりモネはこれからどうなるのか?

最終回まではどうなるの?

最終回は10月29日です。後8週で40話です。

長いようで短いはずです。

東京を離れて、登米の診療所に専念する事にした先生と
遠距離恋愛が始まるんですかね。

この後は、気仙沼編が始まるそうです。

その新キャストもこの間発表されました。

モネが地元の気仙沼にウェザーエキスパーツ社初の地方支社
の一員になります。

地元に寄り添い気象で地域に貢献するべくより一層働きます

そんなモネの今後はいかに。

新キャストのメンバーを見る限りは、そんなにもめに悪影響
を及ぼす事は無いと思います。

すんなり、菅波先生と上手く行くとは思えませんし、
りょーちんやミーちゃん、スーちゃんも絡んでくるのか、

考えるとワクワクしますね。

兎に角、今回菅沼先生がモネを抱擁し自分の想いを
伝えたように、今後も仲良くぎこちなくいて欲しいですね。

最後は仲間皆が笑顔で終われるように、

まとめ

今回は、【おかえりモネ】の撮影が終了したので
いよいよ終わりが近付いてきたんだなと、寂しく
思いましたので、つい

  • 登米編
  • 東京編
  • 最終回まではどうなるの?

について、かなり自分勝手に書きました。

お蔭で楽しい時間でした。

次回作「カムカムエヴリバデイ」までモネと菅沼先生
の応援をします。りょーちんごめんね。

それでは最後に以前にも【おかえりモネ】の記事を
いくつか書きましたので、良ければどうぞ見てください。
あわせて読みたい記事↓

【おかえりモネ】ミーちゃんの涙と嫉妬。迫真の演技の蒔田 彩珠の笑顔が可愛い!
どうもSeijiです。 現在、NHK 朝の連続テレビ小説ドラマ【おかえりモネ】 が放送されています。 朝から、ハラハラさせてくれる状況が現在続いています。 見ている私達もドラマにのめり込むほどの迫真の演技が 繰り広げら...
【おかえりモネ】ラッパー三生役は元漫才師で今や朝ドラ俳優兄弟の兄です!
どうもSeijiです。 【おかえりモネ】面白くなってきましたね。 菅波先生とこのまま旨くいくのかなと思いきやの りょーちんやみーちゃんの登場です。 ミーちゃんへの想いを書いた記事です。良ければご覧ください。 あわせて読...
【おかえりモネ】菅波先生の抱擁はドラマだけ?過去と次のターゲットは?
どうもSeijiです。【おかえりモネ】引き続き楽しませてくれています。菅波先生がどんどん加速しつつあります。手を差し伸べる事も出来なかったのに、とうとう抱きしめるまで成長しました。ドラマでは優しい菅波先生も現実ではどうなんでしょうね。

それでは、長い間お付き合い下さりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
seijiTMGをフォローする
Seijiのメディア山脈アドベンチャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました