モネ最終回目前!ミーちゃんの告白に絶句もモネとりょーちんが優しく抱きしめる!

ドラマ

どうもSeijiです。

いよいよ核心に迫った【おかえりモネ】です。

最終回を目前に控えた119話です。

ようやく、永浦姉妹の葛藤がモネの決断からの
ミーちゃんも決断でき解決できました。

本来のテーマがこの二人の葛藤に詰まっていた
ように思えます。

震災に遭い、その時に置かれた状況が、正反対
の様に描かれていましたが、まさかのミーちゃん
の告白でミーちゃんにも許せない自分への戒めが
あったとは。

それでも、そんなミーちゃんをモネとりょーちんが
心から抱きしめました。

姉と好きな人から抱きしめられたミーちゃんにも
ようやく明るい空の様に心が晴れたことだと思います。

今回は最終回を目前に控えた【おかえりモネ最新まとめ
としたいと思います。

今回はミーちゃんをメインに取り上げたいので、皆さん
大好きな俺たちの菅波については、前回の記事にて書い
ていますのでご覧になっってください。
あわせて読みたい記事↓

≪画像≫モネと菅波先生が繋ぐ永浦家3世代ニコイチ!遂に辿り着いた二人の絆。
どうもSeijiです。 10月26日(火)が終わろうとしています。 季節柄、何かと物悲しく思ってしまいます。 夕日は厳しく、西日が何時にも増して視界を遮り 前が見えない程です。 そんな秋の日に、こちらも悲しくも暖か...

スポンサードリンク

ミーちゃんとりょーちんの心の行方は?

朝ドラ開始直後から、ミーちゃんのりょうーちんに対する
思いは計り知れませんでした。

連続テレビ小説「おかえりモネ」 on Twitter: "モネの幼なじみの亮は ...

ことごとく、りょーちんに関する事でモネと揉めに揉めました。

時には激しく嫉妬したり、りょーちんに対して冷たいモネに
ガッカリしたりと、紆余曲折ありました。

画像

それでも、ミーちゃんは何時までもりょーちんを見ていました。

モネが東京に行ってからは、りょーちんからりょー君と言い換え
たりして二人の関係も微妙になっていました。

画像

これは三夫と悠人君も認めていましたね。

それでも関係が微妙になっていただけで、りょー君はミーちゃん
を見てくれません。

りょーちんはモネに対する思いは、東京編の時に吹っ切れていま
したが、震災以降の新次さんの姿を見ていたので大事な人が姿を
消すことに対する恐怖心をぬぐえませんでした。

そんなりょーちんを黙って何時でも黙って待っていたのが、
ミーちゃんです。

りょーちんが、漁に出ていた時もミーちゃんは何時までも、
待っています。

そんなミーちゃんを、りょーちんも大事にして何時も定時に
帰します。

そんな状態にミーちゃんの心ははち切れそうになりモネに
当たります。

今迄のモネは、ミーちゃんに何を言っていいのかわからなか
ったけど、成長したモネはミーちゃんを受け止め心の声を聴
きます。

画像

そうして、モネによってミーちゃんとりょーちんの仲は、
近付きましたが、それでもりょーちんの心は悲しみに濡れて
いますので、ミーちゃんを抱きしめる事はありませんでした

ところが、新次さんが美波さんの事にけじめをつけた事によって
りょーちんの心の中でも変化が出てきました。

そして、菅波先生の登場です。

菅波先生に自分の不安な部分を相談すると、共感を得ると同時に
だからこそ、目の前の大事な人を最大限に大事にするほかに、
恐怖に立ち向かうすべはない
と言われ、心を打たれます。

画像

そうして、菅波先生の言葉(菅波砲)で何かが吹っ切れたりょーちんは、
ミーちゃんに会いに行って、

これで、ミーちゃんの心の重りは一つ取れました

スポンサードリンク

モネに対するミーちゃんの心は?

モネとミーちゃんは本来仲は良いです。

本日の119話でも、モネのあだ名の由来が分かりました。

ミーちゃんが、百音とおねーちゃんをくっつけて、
ももねおねーちゃんがぎゅっとなってモネとつけたみたいです。

サヤカさんと亜哉子さんが過去を振り返って、言っていました。

それ程仲が良かった二人が、震災を受けて溝が出来ました

当時から、ミーちゃんの「津波見てないもんね」には、思い
当たることがあったモネですが、それ以上は何も聞けません
でした。

それどころか、モネもこの言葉が切っ掛けで島に居ずらくなり
サヤカさんの登米に就職しました。

皆さんもご存知の、物語の始まりでしたね。

仕事の休日などを利用して、帰省していた時は仲の良い姉妹
幼なじみと楽しく過ごしていました。

それでも、何かとモネとミーちゃんの仲は上辺だけのようにも
映っていました。

震災の事も、りょーちんの事もあって素直になれないミーちゃん
でした。

りょーちんが、モネに対して思っている事も納得が出来ずに当たる
事もしばしばでした。

りょーちんに対しての事は前出で解決しましたが、震災時の事では
まだまだ何かがありました。

それが何であるのかが、昨日の118話でようやくわかりました。

まさかのミーちゃんの告白は、実は「おばーちゃんを置いて逃げ
」でした。

その事がトラウマで自分を許せないミーちゃんは、この島に残って
何かの役に立てればと思っていました。

その思いを聞いたモネはにも言えずに、その場から去るミーちゃん
を引き留めることは出来ませんでした。

それでも、ミーちゃんの為何か出来ないかと思ったモネは、突然
訪ねてきたサヤカに相談します。

サヤカさんに会って、過去の自分を振り返ったモネはどうすれば
いいのか、決意します。

誰が来ても受け入れて、何時でも行っといでって言ってお帰りって
言える様にと!

画像

そうしてミーちゃんに対して、モネが味方である事を伝えます。
ミーちゃんは悪くない」って永遠に言います。

絶対に悪くない。今度はモネがこの島に居て、ミーちゃんが羽ばたき
ます。大学に合格して、東京に行きます。

おかえりモネ】ネタバレあらすじ24週119話|みーちゃんは悪くない ...

本当に良かったです。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、最終回を目前に控えた【おかえりモネ】のまとめをしました。

モネとミーちゃんの仲がようやく纏まりました。

  • ミーちゃんとりょーちんの心の行方は?
  • モネに対するミーちゃんの心は?

震災の事やりょーちんの事で、色々とあった二人ですが、
最終回を前に二人の仲が解決出来て良かったです。

明日を控えて皆さんも、最終回を楽しみにしましょう。
あわせて読みたい記事↓

≪画像≫モネがお世話になった人が続々登場!最終回を前に誰が来たの?
どうもSeijiです。 度々登場しますが、【おかえりモネ】です。 最終回を目前に控えて、今までの伏線がどんどん回収 されています。 前回の記事までで、モネの難題であったみーちゃんとの 震災後に出来てしまった姉妹の溝が埋...

でも本当は、寂しい方が強いかもしれませんね。

それでは、今回もお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ
seijiTMGをフォローする
Seijiのメディア山脈アドベンチャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました